天天好日

tubame1000.exblog.jp ブログトップ

近いところへ転院を考えています~セカンドオピニオン

なおみのお目目でお世話になっている病院で
メイの内臓の状態も検査してもらいました。
かかりつけの連休中にご飯の吐出がつづき
ここ半年内臓のほうは保留になっていたので
この機会に診てもらうことにしました。
d0370681_21223367.jpg


先月16日~けっこう忙しかったけど
ここにきて少し落ち着きました。

休診日のないこちらの病院へ転院を考えています。
自宅から7分で通院が可能なのと
個人病院でありながら休診日がないのです。
今はかかりつけの病院が週休2日
タイミングが合わないこともありました。
シニアになり急に様子が変わることもあるので
これは安心材料になります。


医療費もかかる年齢になったので
できるだけ長く仕事を続けて収入をキープしながら
連れて行きたいときすぐ行ける環境に
シフトしていく時期にきたんだと思いました。

d0370681_21595567.png

これまでの診断と分かれました。
モノクローナルガンモパシーという
M蛋白のスパイクが若干弱いのではということです。
これは今までも医者を悩ませたところでしたが
高カルシウム血症が起こっている事実は曲げられず
どこから骨の成分が溶けだしているのだろう。
これでいて元気に走るもんだから謎・・・
こちらのドクターも同じく
これをどうみるかとても迷っておられる様子。

異常なスパイクとはこれですと
別の子の症例を見せてもらいましたが
(13才:シーズー君うちと一緒か・・・)
たしかに急に跳ね上がった波形でした。
メイのカーブは若干ゆるい。


まだお若い女性の獣医師さんですが
なかなかしっかりした印象を受けます。
他者の意見が聞けたのでよかった。

13年間お世話になっているドクターに
カルテの移行が可能か
なにも情報がないまま転院はリスクが高いので。
一度相談しようと考えているところ。

胸のシコリと右わきのしこり針生検
胸のシコリは血管腫という良性の腫瘍でした。
これが血管肉腫になると悪性

d0370681_23412561.jpg

メラノーマ(黒変腫:ほくろ)ではなかった。
血管の奇形といったところです。
もう少し注意してあげたほうが良さそうです。

右わきのシコリは脂肪腫でした。
リンパ節転移に似た膨らみでしたが細胞診で良性。

全身の骨の虫食いはみられませんでした。
どの骨もきれいでピンピンしてる。
じゃあ骨の成分はどこから溶けだして
血液中に流れているの?というグレーな所見は同じ。

d0370681_23300620.png


肝臓の腫瘍は半年で大きくなりました。
副腎はわかりませんでしたが
1カ所だったものが周辺に転移がみられます。
外科手術しか手立てがないそうで(抗がん剤効かない)
大学を紹介しますといわれたけどお断りしました。

こういうことは冷静になったほうがいい
なんでもかんでもメスを入れて助かるものでもないし
8才くらいなら考えたかも。もうじき14才だからね。
ストレスのない生活が一番です。

毎日それなりに楽しく暮らしているし
私たちも毎日幸せだからね。

d0370681_21302956.jpg


メイの模様です←珍しいでしょう?矢印♡
バツグンのセンスで産まれてきたメイちゃんを
何百頭と似た色のシーズーがいても
見つけ出す自信があります!

d0370681_21325344.jpg


にょにょにょにょーーん!
シーズーってけっこう首長いんだね。




by tubame3103 | 2017-08-26 22:43 | シニア犬日々のこと | Comments(2)
Commented by ゆず at 2017-08-27 10:24 x
なおみちゃん、カラーもう慣れたのかな、
バックで寝床にきちんと入れるのはすごい!
人間でもバックで駐車場に入れる事が出来ない
人が多いのに、すんごいよ~。

今、自転車のマナーの悪さって全国どこも
一緒でしょうね。
メイちゃん、ツバメさん怪我が無く良かったです。
私なら自転車蹴ってたかも・・・・(笑)

メイちゃんの病気、すごく複雑ですね
人間と同じで歳を取ると進行は遅いのかな~
メスを入れるのはイヤですよね、
病院も近い方がいいですよね、
週休2日って、ありえない
主治医も分かってくれると思うよ~
Commented by tubame3103 at 2017-08-27 23:02
> ゆずちゃん
おばさんよりバックが上手だよ~~(*^。^*)♪
2か月になりますが床にフチがつかないように
体を大きく揺らしながらズンズン歩いて工夫してるみたい☆

危なっかしい親子だったよ~(◎o◎;)
親子横並びで歩道塞いで走ってきたから
おしゃべりに夢中で余所見運転、後ろからドン!
こりゃたまんない(>_<)
でもみんなケガなかったから良かったんだよ~

うん、でもね、良かったと思っているよ。
内臓の状態がどんなか知れただけでも
これから普段の生活を考えてあげやすいから
手術はしないでできるだけ生活の質を落とさない緩和ケアで
いくほうが合ってるように思います。

先月からかかっている病院が2カ所でしたので
時間的に間に合わず後回しになった日もありました。
年をとると後回しが利かないこともあって悩んだんでした。
1カ所で休診日のない診察時間も長く設けている病院へ
転院させてもらえないかお願いにあがろうと思っているよ
病院間の都合もあるでしょうけど
そうかな~ゆずぱぱさんありがとう安心
そうしながら良い方法みつけて
うまくクリアしていこうと思ってます。
line

シニア犬と家族の日記


by tubame
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30