天天好日

tubame1000.exblog.jp ブログトップ

ジャスミン茶豚~消化にいいおやつを選びました

お友達みなさんいつもありがとうございます。
しっかり地に足付けていかないと

今からこんなでは先が思いやられますもんね

ひとつずつ乗り越えて行きますね。


おかげさまでなおみの血小板減少は
免疫抑制がかかって5万⇒12万に持ちなおし
まだ正常値でないですが
眼圧降下剤を使って右眼を守りながら
ゆっくりブレーキを踏みながらいきます。

朝から大雨でお散歩は午後に10分程度
最近こんなもんです、家でゆっくりするのが好きみたいです。

d0370681_21123793.jpg

ビスケある~~~♪
そうだよー消化にいいの選んだよお腹にやさしいからね110.png

d0370681_21243590.jpg


「鶏まるごと」ペースト
ご飯半分残すようになったメイは昼寝から起きると
お腹すいたというので間食用に高カロリーなペースト

d0370681_21265658.jpg


母さんお肉食べてスタミナつけようと思います。
スペアリブが手に入ったので

d0370681_21295399.jpg

きょうはジャスミン茶豚

d0370681_21341278.jpg


茶を煮たて黒糖と醤油と五香粉

d0370681_21360634.jpg

義母から受け継いだ30年物の鍋で煮る、煮る、

d0370681_21374711.jpg


肉小っこくなった151.png
これに玄米ご飯とキャベツの味噌汁で一汁一菜

d0370681_21430532.jpg

キャベツの芯で喜ぶなおみ

d0370681_21435594.jpg

そんなの嫌だと怒るメイ

d0370681_21442809.jpg

どちらもタイプが違って面白いシニア娘
医者を遠ざけるというりんごは青森県産の。


5連休も明日でおしまい明日なにしようかな
秋晴れだそうです110.png




# by tubame3103 | 2017-09-28 21:59 | シニア犬日々のこと | Comments(2)

川崎大師で祈祷してもらいました

何かと続いている我が家
先週義父が入院と義母まで骨折
お父さんの両親がこんな時でも行てやれず

申し訳ない気持ちいっぱいでした。
今は義父が家事をしてご近所さんがなにかと助けてくれ
なんとか実家のほうは回っている状態です。
昨日床を雑巾がけしていたら
風も吹いてないのに頭に植木鉢が落ちてきて

ひっくり返った植木を見て

涙がこみあげそんなこともあって
お父さんにはなおみの再発もあって

電話してるうち涙ぼろぼろ泣いた

「助けて、もうだめだ」


d0370681_22142649.jpg


お父さん会社には家族の一大事ですのでと
お休みもらって川崎大師で御祈祷してもらうことに。

d0370681_22141504.jpg


お父さんありがとう

d0370681_22211196.jpg


おみくじ引いたら悪くない
むしろいいほう第一番の大吉・・・


d0370681_22224994.jpg
祈祷10分前に入場、法話をきいて
南無大師遍照金剛・・・南無大師遍照金剛・・・・・
南無大師遍照金剛・・・・・

僧侶10人くらいであげる読経は迫力あって
天井が揺れるほど
強いエネルギーそれで慈悲深い
涙がいっぱい出ました。
とにかくいっぱい出た。
弱っていた魂が浄化されたんだと思います。

d0370681_22325780.jpg

メイとなおみと渡ったやすらぎ橋110.png

お大師さまどうかどうか
メイとなおみ

小さな娘たちを穏かにすごさせてください。
家族みんな、両親もみんなおだやかに暮らせるように
どうか私たちを導いてください


d0370681_22342242.jpg


川崎大師開創890年
全国百観音の砂踏み場というのがあって
百カ所巡るのと同じ徳を積むことができるそうだから
母さんもさっそくメイとなおみとともに歩きます。
(ハーネス握って)

d0370681_22395869.jpg


どこ行ってたぁ~~~!

ごめんごめん(^^;)(^^;)
ペットちゃんは「身上安全」しか選択できませんでした

備考欄にペット(犬)と書き

年齢は護摩札に入らないそうです。

一体に連名はできないそうですので
二体のお護摩を授けてもらい帰宅

d0370681_22450187.jpg


家族揃って前に進むよ~~イヌ*犬*戌*ワンコ*ドッグ*DOG*ワンワン*キャンキャン の画像イヌ*犬*戌*ワンコ*ドッグ*DOG*ワンワン*キャンキャン の画像


# by tubame3103 | 2017-09-26 23:01 | シニア犬日々のこと | Comments(4)

免疫介在性血小板減少症(再、再発)

昨年4月の再発から1年半経って
先日(9/21)の血液検査で
血小板が15万に減ってたので今日は念のため
血球を計算しに行ったところ

d0370681_21011967.jpg

計算機はたまに誤差が出るらしい(左2枚)
2回採血して最終的に5万(右1枚が正しい数値)
これで血小板減少症再再発で判定
自己免疫の誤作動からおこる厄介な病気で
気付いたときには手遅れというのも珍しくない中で
よく5万で見つかったと思う。

前回より厳しい条件でやっていくことになりました。
緑内障とデスメ膜溜が完治していないので
ステロイドは今のなおみには禁忌
ですがこれを使わないことには命が危ないので

d0370681_15242253.jpg

一般的に1万切ると血便血尿、吐血や鼻血
歯茎や皮膚の毛穴の至る所から出血してくるので
何としてもここで抑えてやらないと。

眼のこともあるのでステロイドは十分量より
少ないスタートが気になります。
これで上手く反応してくれればよいのですが
3度目で免疫耐性が付いてたりすると厄介

一時この病気をしたことさえ忘れるほど
普通の生活もできて旅行も行けたから
今回も上手に乗り越えていきたい。


今回のなおみはちょっと厳しい。
もしかすると治療した右眼は残せないかもしれません
というドクターから説明受けて
3度目の血小板減少の治療に臨みます。

ということで・・・




# by tubame3103 | 2017-09-26 21:57 | 免疫介在性血小板減少症 | Comments(3)

幻想的で厳か

昨日仕事が終わって
店長さんと店の前で別れ母さんは
鶴岡八幡宮へむかって歩きました。

d0370681_21205568.jpg


お父さんがメイとなおみをみてくれて安心
神様を前にお願い事はしないように
心掛けてはいるんですが
どうも最近うちの状況よく続く。
立ち上がろうとすると躓き
また立ち上がろうとするとまた躓いて
態勢がとれないうち転んでる

少しのあいだ待ってもらえないものか

お願いに参ったところ

d0370681_21351700.jpg

雅楽の音色に誘われふらふらと歩く
ぼんやりと灯りがみえる神前式
え、この時間なんて幻想的で厳かな・・・


どうも最近夜になると目がかすむので
花嫁さんのお姿もかすんでよく見えないが
凛とした空気が漂って秋らしく
月がきれいな夜と秋の虫たちが奏でる
音楽と雅楽のコラボ・・・
ああ白無垢がきれいだなぁ~
おめでとう末永くお幸せに
新郎新婦と両家のご両親と
いい、結婚式はこれくらいがいいと思う。

d0370681_23305109.jpg


春、山形蔵王行けたお礼と

この秋はどうも行けそうにないですと
近況報告に留め
あまり助けて下さいだの言うのやめた
今日はそんな気分また日を改めて。



# by tubame3103 | 2017-09-24 22:19 | 日記 | Comments(2)

夜間緊急でお世話になる

日付が変わるころメイちゃん急変で
昨夜夜間急患でお世話になり
今月2日に以前の病院に挨拶をして
こちらに転院してきたところです。
d0370681_20531232.jpg

きょうは目力ももどって
「ごはんちょうだい」

d0370681_21133645.jpg

これは夜間診療から帰宅後
原因はお腹の消化が止まって
胃がグレープフルーツ大に膨れて苦しかった
母さん風呂からあがったら脱衣所で
震えて歩けない、体が硬直して呼吸も浅い
あれおかしいなと思いました。

よろよろ私の寝室の隅っこに移動
メイはどうしようなんか苦しいけど

ひとまず暗いところに隠れよ
そんなふうです。
チアノーゼで舌と歯茎と耳は真っ白

お父さんと顔見合わせ

行くか? 行こうで着替えて準備

夜間緊急に電話して急ぎました。

転院した病院は夜間ドクターの携帯に転送され
緊急時開けてくれるというのも心強い。

d0370681_21241793.jpg

電話で名前を言っただけで
「メイちゃんですか、すぐ来てください」
というのも多発性骨髄腫が悪さするより先に
肝臓の腫瘍が悪戯するようになったから
お腹の中で腫瘍が破裂しているとまずいので
「すぐ来てください」

ドクター自宅でお休み中だったようで

電話向こうで赤ちゃんの声が聞こえなんだか

すごく申し訳ない気持ちなった。

快く受け入れてくださり

電話から20分後には受入体制が整い

有難い気持ちでいっぱいなった。

ドクター2名で対応してくれて助かったメイちゃん。
帰宅は深夜2時すぎてさすがに眠く家族みんな各々寝た。
これは今日の午前診で経過を診せた帰り

d0370681_21320510.jpg

甘えん坊お二人さん頼むから

お手柔らかにと言いたいよ。

母さんはこう見えてヘタレだからね

ちょと疲れたよ、メイはケロっとしてる

ああ安心したようだね。


いいよメイがいいならよかった
助かったね、これで寝れるかな?


こちらの心臓も鍛えておかないとと思いますた。
ショックでこの先倒れるといけないから
母さんも心してかからないとと思いました。

この子たちへの笑顔は、忘れずにね。
もちろんお父さんへもね。

なおみは心臓の薬をもらうのに

眼以外ね情報画像なんもないので

心臓エコーで検査したところ

重大な問題が見つかり肥大型心筋症という

犬では稀で猫に多い病気だそうです。

Dr)いっぱいありますけど・・・
私)大丈夫です。
説明は続き

ぜんぶ受け止めてやろうと思いました。


心臓から下へと行きます
胆泥症か胆嚢粘液嚢腫のいずれか

これはまだ確定していない。

後者だと危ないので早急に治療開始
膀胱結石と腎結石(2カ所)

画像で7つほど砂状の石が見えた。


副腎皮質亢進これは疑い

免疫介在性血小板減少症の
再再発らしい動きが出ている報告を受けて

なおみけっこう苦労してきたから

おだやかにいてほしい

その夜の出来事で

まずは無事でよかったと安堵しました。


診察を終えて家に帰るメイちゃん

まだ胃は動いてない。

けど食べたがり台所で怒ってる

ご飯少ないってカンカンです。
駐車場からカートに乗せて帰宅。


この日父の24回目命日だったが

豆ご飯炊くの忘れて堪忍なあー







# by tubame3103 | 2017-09-22 22:33 | Comments(6)
line

シニア犬と家族の日記


by tubame
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31